メルコインが仮想通貨に参入。メルカリが4月下旬に仮想通貨メルコイン設立

メルコインが仮想通貨に新規参入 国内ニュース(日本)

メルコインが2021年4月下旬に新たに仮想通貨に参入していくとメルカリが発表しました。

メルカリはWEB上で簡単に誰でも売り買いが楽しめるフリマアプリ「メルカリ」を運営している会社と知られていますが、電子決済のメルペイに引き続き、仮想通貨メルコインを設立しました。

メルコインの個人的見解

投資として認識されやすい仮想通貨ですが、メルコインは投資性というより、電子決済のようなオンライン上での送金の利便性に注目したい仮想通貨ではないでしょうか。

メルコインでメルカリ独自のサービスが提供されることになれば、メルカリのユーザーはメルコインを積極的に利用することになるでしょうし、メルカリのサービス利用者が増えるほどメルコインの利用も増えていくと考えられます。

独自のコインでシェア拡大を目指す

独自のコイン「メルコイン」を発行することで、メルカリのサービス利用者がメルコインを利用せざるを得ない状況になり、メルコインとメルカリのサービスをどちらも今まで以上に利用せざるを得ない状況にしていくのかなと感じます。(独自のコインで独自サービスを提供していくことはメルコインに限らず、いずれの仮想通貨も同じことが言えます。)

メルカリは上場もはたし、人気が出て時代の波に乗っている企業なので、今後より発展的なビジネス展開を期待でき、動向も注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました